ビジネスマン

マニュアル作成ソフトで人材を育てる|編集機能も多数アリ

分かりやすいマニュアル

レディ

即戦力といわれる人材をさらに育ててくれるのがマニュアルです。マニュアルがあれば、業務のこなし方を読んで覚えることができます。それだけではなく、何度も業務の内容に触れることができるため、とりあえず業務をまとめて暗記したいという社員にも最適です。マニュアルが必要になる場面は多く、業務の引き継ぎ時には特に必要になってきます。引き継ぎ不十分となってしまった際にもマニュアルが欠かせなくなります。ただ、マニュアルといってもそれが分かりにくいことには意味がありません。このため、分かりやすく読みやすいマニュアル本を作成する必要があります。このようなマニュアル作成をより円滑にしてくれるのがマニュアル作成ソフトです。このようなソフトを活用すると、動画や図を活用したマニュアルを作成しやすくなるのです。

ただ、ソフトにより機能には違いがあることを把握しておきましょう。マニュアル作成ソフトとして人気の高い製品は、特定の業務をPC上でこなす際に、PC上で操作を行うだけでその操作をソフトに覚えさせ、それを一つのマニュアルにアウトプットできるという機能を持っています。このため、担当者は特定の業務を行うだけでマニュアルに必要な操作手順の図を手に入れることができます。動画として操作方法を記録することもできるのです。あらゆる編集機能が追加されたソフトもあるため、ズーム機能があれば、より図なども分かりやすくなるでしょう。あらゆるファイル形式に出力することもできます。

申請をこなす

3人組

特許申請には時間がかかります。特許申請から取得まで2年ほどかかることもあるため気をつけておきましょう。特許申請の知識に長けた、専門家に依頼するといいかもしれません。

詳しく見る

危険を防ぐ

電卓

個人情報を取り扱う給与計算という業務には危険があります。このため給与計算アウトソーシング業者に依頼して業務を代行してもらうことが大切です。賞与計算を行う給与計算アウトソーシング業者もいます。

詳しく見る

業務の負担を減らす

ウーマン

秘書業務をこなす人手が足りていないという企業は、秘書代行業者に依頼するのも一つの方法です。受付対応やスケジュール管理棟を行ってくれます。電話番を任せたいという時にも最適な秘書代行業者もいます。

詳しく見る